2009年01月20日

ちょっと拝借

伊藤保徳です。

皆さん、「致知」1月号は読み終わりましたか?
それとも、2月の瀬戸木鶏クラブに備え、2月号を読んでみえるのでしょうか。

私はしつこく1月号をいまだに読んでいます。

10年位前のこと、私の主宰する経営塾のメンバーに「致知」を勧めたことがあります。
彼は一年購読したようですが、その一年分12冊を今でも書棚に入れています。

それは、「致知」の内容から結婚披露宴などのスピーチの材料を得るためのようです。

いうなれば、「ちょっと拝借」です。

そういう活用方法もあります。

読むだけではなく、《自分のことばにして話してみる》ことも勉強の一つです。

私も時々やっていますが・・・。

皆さんの活用方法はいかがでしょうか?


posted by 木鶏クラブ at 07:08| Comment(0) | 気づいたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。