2014年12月08日

瀬戸木鶏クラブ 第77回 定例会開催報告

第77回瀬戸木鶏クラブは例年より早く初雪が舞う12月6日(土)にいつもの品野陶磁器センター・二階会議室にて開催されました。

師走の初雪・・・という事もあり、参加者は7名(早退2名)と少なかったですが、初参加の安藤さんも積極的に発言して戴く中、通常よりも発言の機会と時間が増え、中身の濃い意見交換が行えました。

『致知12月号』の特集テーマは「発想力」〜松下幸之助の言葉から、執念の有無によって発想のベースが異なるという普遍の真理に共感しつつ、どうしたら「どんどん皿を割れ!」という部下への指導ができるのか?
リーダーにとって必要不可欠な豊かな教養、明確な目標やビジョンの提示、良い師の存在等を確認し合いました。

第77回瀬戸木鶏クラブ 集合写真 2.JPG

第77回瀬戸木鶏クラブ 1.JPG
posted by 木鶏クラブ at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 今月の例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。