2013年02月06日

第55回瀬戸木鶏クラブ 例会報告

第55回になる瀬戸木鶏クラブの2月例会は、2月2日品野陶磁器センター会議室で、12名の参加のもと開催されました。
いつものように総リードの輪読から始まりましたが、今回は「修身」に議論が集中。
戦前の修身授業が敗戦と共に廃止されたことを踏まえ、何よりも重要なことは子どもの頃の親の厳しい躾、会社にあっては朝礼などの儀式と日々の基本動作の徹底が大切であることを確認し合いました。
いつもながらの活発な意見交換で、多くの気付きを得られた例会となりました。
(記・伊藤保徳)

左から 伊藤代表、河合、若林、稲垣左から 伊藤代表、河合、若林、稲垣.jpg

右から 柴田、加藤、池田、藤井右から 柴田、加藤、池田、藤井.jpg

第55回瀬戸木鶏 集合写真第55回瀬戸木鶏 集合写真.jpg
posted by 木鶏クラブ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。